中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > 狭山市立堀兼中学校 > 1学期中間テスト

    2020年度

    1学期中間テスト
    • 国語
      テスト範囲
      教科書p16〜23 ワークp2〜8 すらすら国文法p44〜53 暗唱詩文集32・33・34・37 漢字スキル1〜4
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:21%記述式:79%
      難易度割合
      簡易:46%通常:54%難問:0%

      事前の暗記で半分近くの点数が取れるテスト内容です。漢字と暗唱詩文集、作者名をおさえておけば最低限の点数が獲得できます。文法問題が出題されているので、練習をしておく必要があります。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書p15まで エイゴラボp23まで 英語ノートp11まで 2年生の3学期で学んだ受動態
      範囲割合
      範囲内:98%範囲外:2%
      記述割合
      選択式:12%記述式:88%
      難易度割合
      簡易:10%通常:88%難問:2%

      学校の教科書を中心とした問題構成です。まんべんなく出題されるため、範囲内の本文や新出単語、大事な表現をもれなく暗記しておく必要があります。自由作文の問題は、テーマがテスト当日に分かるため、高得点を目指したい場合には、普段から英作文の練習をいておくと良いです。

    • 数学
      テスト範囲
      教科書p12〜39 問題集p2〜27 スピード80(1〜15)
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:0%記述式:100%
      難易度割合
      簡易:18%通常:75%難問:7%

      テスト範囲から、バランス良く出題されています。スピード80からの出題は配布された問題がそのまま出題されるため、対策がしやすいです。ですが、数字や文字だけ変更して出題される場合もあるので、”暗記”ではなく”理解”が必要です。応用問題は学校のワークだけでは、対応しきれない場合があり、高得点を目指していくには”受験”を意識した勉強が必要となります。

    • 理科
      テスト範囲
      教科書p8〜38 総まとめp118〜121 授業プリント 学習の達成1・2
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:8%記述式:92%
      難易度割合
      簡易:26%通常:74%難問:0%

      学校の教科書とワークからの出題が多く、非常に解きやすい問題構成です。基本的な「イオン式の暗記」「各種実験の結果の暗記と内容理解」が出来れば、高得点を取りやすくなっています。

    • 社会
      テスト範囲
      【歴史】教科書p170〜205 資料集p152〜186 ワークp50〜67 時事問題
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:14%記述式:86%
      難易度割合
      簡易:0%通常:94%難問:6%

      問題数が多く、処理スピードが問われます。全体的な難易度も高く、あいまいな暗記でテストに臨むと思ったような点数が取れないようになっています。資料の読み取り問題も多く出題され、単なる用語暗記ではなく理解が求められる問題が多いです。全問完全記述の時事問題は、難易度が高く解答が難しいです。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
LINEで相談 お気軽電話相談