中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2022年度 1学期中間テスト

    2022年度 1学期中間テスト
    • 国語
      テスト範囲
      握手、論語、作られた物語を超えて
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:15%記述式:85%
      難易度割合
      簡易:75%通常:20%難問:5%

      握手はワークからの出題が中心となりました。漢文も教科書本文を暗記することで高得点が取れたテストです。漢文は脚注からも出題されているので、教科書は隅々まで目を通しておく必要があります。

    • 英語
      テスト範囲
      Program1~2、基本文マスター、さくさくWriting
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:18%記述式:82%
      難易度割合
      簡易:36%通常:56%難問:9%

      全体的に問題数が多いため、一問一問を手早く解いていく必要があります。学校の教科書、文法事項がバランスよく出題されています。文法問題については、並び替え・条件に合わせた書き換え・英作文が出題されています。一つの文法に対して様々な問題で演習をしておく必要があります。

    • 数学
      テスト範囲
      教科書p.10~37、ワークp.2~29
      範囲割合
      範囲内:87%範囲外:13%
      記述割合
      選択式:8%記述式:92%
      難易度割合
      簡易:21%通常:66%難問:13%

      問題数が少し多く、基本的な計算よりも展開因数分解を利用する応用問題が目立つため、計算は確実に解けるようになった上で教科書やワークの応用問題を重点的に勉強する必要があります。しかしながら、入試問題のような悩む問題は無いため、時間をかけて事前に勉強することで得点upに繋がります。

    • 理科
      テスト範囲
      化学変化とイオン 教科書p.106~173 ワークp.52~75 バラプリント9~12
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:37%記述式:63%
      難易度割合
      簡易:19%通常:70%難問:12%

      化学分野からの出題でした。教科書に記載されている実験内容と結果を把握しておくこと、化学式・イオン式・化学反応式・電離式等を覚えておくことが必須のテストでした。

    • 社会
      テスト範囲
      歴史教科書p,141〜185 ワークp,26〜43
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:26%記述式:74%
      難易度割合
      簡易:12%通常:76%難問:12%

      理由を述べよの問題と、場所を答えさせる問題が多い印象です。また、大事な出来事の歴史的流れを答える問題も出ていました。資料が多く載っているように見えますが、単語をしっかり理解出来て暗記していれば、資料が分からなくても答えられると思います。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談