中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > 東久留米市立久留米中学校 > 1学期中間テスト

    東久留米市立久留米中学校

    2020年度

    3年生 1学期中間テスト
    • 国語
      テスト範囲
      教科書P16~34 漢字マスターP2~13
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:20%記述式:80%
      難易度割合
      簡易:50%通常:45%難問:5%

      漢字が20問分、語句の意味・出典が7問分出題されていて、テストまでに基本的な暗記ものをしっかりケアしていたかが点数に大きく響く構成でした。その他の記述問題も、おそらく授業で先生が触れられたであろう内容ばかりでした。したがって「日々の授業をしっかり聞きノートをとる」「テスト前には、学校の授業をよく復習しておく」「漢字や語句の意味をしっかり憶える」という、基本的な”国語の定期テスト勉強”をしっかりやっているかが問われるテストでした。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書P6~15・22 基本文マスター3~8 授業で使用したプリント
      範囲割合
      範囲内:90%範囲外:10%
      記述割合
      選択式:41%記述式:59%
      難易度割合
      簡易:22%通常:70%難問:8%

      バランスの良い問題構成で、難易度も高くはないですが、問題数は多く、時間配分をしっかりしないと時間切れで間に合わなくなる恐れがあります。
      前半の文法問題であまり時間を使わずに即答・正答できるよう、事前に演習を繰り返しておくことが重要です。ただ単に英単語や教科書の文章を丸暗記しただけでは高得点が望めないテストなので、普段から時間をかけて『読む・聞く・書く』の3技法を練習する必要があります。

    • 数学
      テスト範囲
      教科書P8~23 数学の問題ノートP2~13 確認問題プリント 「数学3年へのとびら」
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:0%記述式:100%
      難易度割合
      簡易:43%通常:52%難問:5%

      公式そのものの出題で12点分、基礎計算で44点分と、教科書やワーク等を繰り返しやっておけば半分以上正解できるテストです。応用問題となる大問9も、一見難しそうに見えますが、文章がヒントになっており、落ち着いてやれば正答できるレベルです。
      難問としては大問7のうちの2問が「二次方程式における和と積の関係」が問われる問題のため、中学生にとっては見慣れない子も多く難しく感じる問題だったと言えるでしょう。
      復習問題が16点分も出題されており、テスト前には、中2までの基礎の復習も行う必要があります。

    • 理科
      テスト範囲
      教科書P8~43 理科ノートP2~13 問題プリント1~3 授業で使用したプリント 2年で学習した原子記号・化学式
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:7%記述式:93%
      難易度割合
      簡易:31%通常:59%難問:10%

      易問・難問をバランスよく織り交ぜた構成です。
      2年生の内容の発展として、化学式や化学反応式で多少難しい問題がありましたが、3年生で習ったイオンに関連する問題はしっかり問題集等で演習を繰り返しておけば出来た問題です。
      各項目で細かいところまで求められる傾向はありますが、まずは範囲内の内容を全般的に繰り返し確認・演習することで、まずは9割正答を目指すところから始めるのが良いようです。

    • 社会
      テスト範囲
      歴史教科書P144~167 2年歴史プリントNo30~34 3年歴史プリントNo1~9 基本問題集P60~66
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:36%記述式:64%
      難易度割合
      簡易:50%通常:45%難問:5%

      範囲としては狭く、問題も全体的に平易な構成です。ただし、万遍なく勉強に取り組んでいないと高得点は難しいため、テスト前に一気に憶えるのではなく、普段から定期的に取り組んでおく必要があります。難問はそれほどなく、資料を見て答えさせたり、語句指定の記述問題など、完全記述問題も”歴史の流れ”や”原因・背景”をしっかり理解していれば容易に得点できる問題でした。
      入試問題でも頻出の問題ばかりのため、テスト後も、答えられなかった問題はしっかり復習して身に着けておくと良いでしょう。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
LINEで相談 お気軽電話相談