中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > 狭山市立中央中学校 > 1学期中間テスト

    2020年度

    1学期中間テスト
    • 国語
      テスト範囲
      教科書p16〜29 漢字スキル1〜6 課題作文
      範囲割合
      範囲内:98%範囲外:2%
      記述割合
      選択式:20%記述式:80%
      難易度割合
      簡易:25%通常:73%難問:2%

      課題作文が毎回出題されます。テーマはテスト当日に発表となりますので、高得点を狙っていく場合には、普段から作文の練習をしておく必要があります。教科書の問題については、学校の授業でまとめている内容が中心をなっているので、テスト勉強はしやすい構成です。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書p8〜19 英語のパートナーp2〜21 授業で使用したプリント
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:33%記述式:67%
      難易度割合
      簡易:0%通常:100%難問:0%

      文法問題の割合が多く、教科書の暗記のみでは思うように点数が取れない構成となっています。文法の理解・演習を積極的に行っておくと、点数は安定してくる構成となっています。特に英作文を中心に演習をすると、どの問題にも対応しやすくなります。

    • 数学
      テスト範囲
      【2年生】ワークp120〜131 【3年生】教科書p39まで ワークp27まで
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:0%記述式:100%
      難易度割合
      簡易:0%通常:100%難問:0%

      教科書の言葉の問題が出題されるため、計算練習に加えて用語の暗記が必要となります。計算問題については、基本・応用ともに教科書とワークを中心とした構成となっており、高得点を狙いやすいテスト内容です。

    • 理科
      テスト範囲
      【2年生】教科書p244〜 積み上げプリント19・20 【3年生】教科書p11〜25 積み上げプリント1 3年間の総復習問題集p2〜29
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:24%記述式:76%
      難易度割合
      簡易:22%通常:78%難問:0%

      ワークからそのまま復習の問題が出題されるため、受験勉強も含め復習事項はおさえておきたいです。その他の問題もワークを中心に構成されており、テスト勉強がしやすい出題内容となっています。

    • 社会
      テスト範囲
      【歴史】教科書p174〜221 時事問題 京都・奈良についての問題 入試に出た社会の基本用語27〜29
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:19%記述式:81%
      難易度割合
      簡易:0%通常:100%難問:0%

      記述問題の割合が多く、難易度は高くはないが正確な暗記が必要となります。京都・奈良についての問題は、入試に関連した問題構成となっており、幅広く勉強をしておく必要があります。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
LINEで相談 お気軽電話相談