教室&講師のご紹介
トップページ > 教室&講師のご紹介 > 東久留米校 > 【東久留米校】コミュニケーションの重要性

2022.12.19

【東久留米校】コミュニケーションの重要性

こんにちは!

スクールテントル東久留米校です。

 

東久留米校では本日から冬期講習が始まりますうれしい顔

他の東久留米の学習塾と比べると、少し早い始まりになりますダッシュ (走り出すさま)

期間は12月19日(月)から1月6日(金)です雪

今週は中学3年生のクラス授業と中学生の個別授業が中心となります鉛筆

12月24日(土)と25日(日)はお休みです目

 

今週は学校の授業があるため、クラス授業は18時から22時の時間帯でおこないますexclamation

まだ冬休みになっていないので、「冬期講習」と聞くと実感がわかないかもしれませんたらーっ (汗)

しかし実感がわかないからといって、スタートが遅れてしまうのはよくありません。

スタートは早ければ早いほど良いです!

各々で最高の冬期講習を過ごせたと感じることができるよう、我々講師たちも今まで以上に全力でサポートしていきますexclamation

 

さて今回は今一度テントルの「強み」をお伝えしようと思います。

テントルではただ淡々と授業をおこなうわけではありませんわーい (嬉しい顔)

モチベーションのアップや保ち方、生徒たちがこの冬期講習期間にそれぞれどのように勉強していけばいいのかなどを伝えます本

それはただ単に、講師たちが授業内で全体に向けて話すだけではありません。

生徒たちが授業を受けに通塾した際に必ず一人一人とコミュニケーションをとります。

その中で、何か悩みを抱えていると感じれば「なにかあった?」と声掛けをし、嬉しそうな表情をしていれば「どうしたの!いいことあったでしょ!?」などといった話をします。

テントルでは必ず授業以外でのコミュニケーションを大切にしています。

ただ勉強を教えるだけなら、テントル以外の学習塾でもいいでしょうビル

勉強をやらせるだけなら映像授業で十分です。

しかし大事なのはコミュニケーション」です!

テントルに体験授業を受けに来る生徒たちは「〇〇という塾に通っていたが、授業以外で先生とあまり話したことがない。」、「質問に行きたいけどあまり話さないから質問しにくい。」、「授業を受けて、終わったら帰るだけ。」といった悩みを抱えている子が多いです考えてる顔

そういった子どもたちに必要なのがスクールテントルだと思っています!

 

上記の通り本日から冬期講習はスタートしますが、中学2年生以下の学年は12月26日(月)から主に始まります。

まだまだ申し込みを受け付けておりますので、気になることがございましたら校舎へ問合せいただければと思います。

           ↑

少しだけクリスマス飾りつけをしました!

校舎の下駄箱付近にもミニサンタクロースとクリスマスツリーがあります((笑)

———————————————————————————————-

 

東久留米校は、いつでも「勉強を頑張ってみたい生徒」を募集しています!
まずは無料体験授業で、テントルの雰囲気を味わってみてください!

資料請求も可能です→最短最速で平均点突破するテントルの全てがわかる!資料請求受付中です!

対象中学

☆東久留米市内

久留米中・東久留米中央中・東久留米南中・東久留米西中・東久留米東中・大門中・下里中

☆新座市内

新座5中・新座6中

上記以外の学校でも、もちろん受け入れ可能です!

スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談