教室&講師のご紹介
トップページ > 教室&講師のご紹介 > 新狭山校 > 【新狭山校】テスト後に大切なこと

2022.04.27

【新狭山校】テスト後に大切なこと

こんにちは、スクールテントル新狭山校、教室長の中井です。

4月24日(日)に中3生最初の北辰テストが行われました。

各生徒に手ごたえを聞いてみると、

「難しかったです」「ダメでした」

と、なかなか厳しい感想が聞こえてきます。

ですが、「難しかった」と思えるからこそ、

次に向けて頑張ろうという気持ちが芽生えるものです。

 

ここで大切なことは、北辰テストの自己採点をすることです。

「鉄は熱いうちに打て」という ことわざの通り、

試験を受けたらその日のうちに自己採点をして、

何ができなかったのかを明確にしましょう。

テストで出来なかった問題は、その場で復習をすることで

記憶に残りやすくなります。

「間違えた」「あーこれだったな!」

という気づきや体験があると、知識はより強固になるのです。

 

これは、中3生の北辰テストだけでなく、

普段の宿題でも同じことが言えます。

宿題をやったらその場で丸付けをして、間違い直しをしましょう。

英単語であればスペルが覚えられ、

数学であれば計算力が上がっていきます。

この積み重ねを大事にしていけると良いですね。

 

先日の北辰に向けた対策授業を行いました。

国語の文章の読み方と記述問題の解き方を指導しました。

 

新狭山校は、いつでも「勉強を頑張りたい生徒」を募集しています!
まずは無料体験授業で、テントルの雰囲気を味わってみてください!

資料請求も可能です→最短最速で平均点突破するテントルの全てがわかる!資料請求受付中です!

対象中学

狭山中央中

狭山西中

狭山台中

堀兼中

柏原中

上記以外の学校でも、もちろん受け入れ可能です!

スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談