お知らせ&新着情報
トップページ > お知らせ&新着情報 > 2020年 夏期講習のご案内

2020.07.13

2020年 夏期講習のご案内


 

中3生のみなさんへ

—–どうなる?今年の入試—–

現在、埼玉県・東京都ともに、公立入試の日程に関しては変更なく例年 通りの日程で行われる予定です。 一方、出題範囲に関しては、東京・埼玉共に、一部削除が決定されました。出題範囲が変更されると、出題傾向も例年と異なる可能性があります。

また、今後の感染状況によっては、入試直前でも日程や出題範囲に変更が入る恐 れが否定できません。そのような状況で、公立入試に対応するためには、例年以上に十分な対策をとり、どんな状況でも対応できるだけの学力が求められます!

 

—–今年もやはり「夏を制するものは受験を制す」—–

例年、夏休みとなる7月下旬から8月は、入試に向けての受験対策が本格的にスタートし、 秋以降の会場模擬試験(北辰テスト・W もぎ)での偏差値を上げる重要な期間となります。

テントルでは、この重要な期間に夏期講習を実施し、受験生の勉強時間を大量に確保することで、入試に対応する学力を養成しております。

しかし、今年は新型コロナウィルスの影響により、中学校の夏休みが短縮され、夏休み期間だけで、例年のような受験勉強の時間を確保することが困難になっております。

必要な勉強量はほぼ変わらず、むしろ例年以上に対策をとらないといけないのに、時間が足りない…

そんな状況のなかで、うまく時間を活用し、受験勉強の時間を確保することが、今年の夏の受験対策に求められています。

今年の夏は、例年よりも “夏の重要性” が高まっていると言っても過言ではありません!!

 

—–【テントルの夏期講習】—–

だからこそ!

今年は、夏期講習の授業を7月から9月(土日を利用)の2か月半に分散し実施することにしました!

9月に夏期講習の授業を入れ込み、『ただ、授業時間を確保するため』だけではなく、9月の通常授業とも連動させることで、『より効率的に受験勉強を進められるカリキュラム』を設定し、 秋の北辰テスト・Wもぎ、そして入試へ備えます。 今後も、受験生の皆さんに、安心して受験対策に集中してもらえるよう、テントルでも『今 できること』を最大限、出し惜しみなく実施してまいります!

 

中3生の夏期講習メニューはこちら!!

各コースの料金や授業日程など、詳細は、お電話、またはLINEにてお問い合わせください!

 

======================================================================

 

中1・2生のみなさんへ

—–夏期講習の重要性—–

テントルでは例年、中学校の夏休み期間に、夏期講習を実施し、 1学期までの総復習と2学期の先取り学習を行っています。

特に、2学期の先取り学習に関しては、夏休みのうちに、9月以降の内容を定着させておくことで、2学期の定期テスト対策はもちろん、「授業の内容がわかっていることで、授業中に挙手をしやすい」といった『授業態度』の対策にもなります。

このように、夏期講習でしっかり先取り学習をすることで、2学期の定期テストで良い結果を出し、ひいては、成績=内申を上げることで、来るべき高校入試に向けての足掛かりにしていきます。

 

—–コロナ禍、これからどうなる?—–

新型コロナウィルスの影響で、今年の中3生の高校入試は、例年と大きく変わる恐れがあります。すでに東京都立高校・埼玉県公立高校の入試では、出題範囲の変更が決定されました。

このままの状況が続く場合、今年の高校入試の変更だけでは済まされず、中1・2生の皆さんも、そのあおりを受けることになります。すでに中学校での授業進度は、例年よりも早い スピードで進んでいる中学校が少なくありません。

今後も、中学校での授業日数に変更が出てきた場合、これまで以上に速い進度で授業が進むことが予想されます。

また、今年の私立高校の推薦入試も、変化が表れています。 1学期の会場模擬テスト(北辰テスト・W もぎ)が、コロナの影響で自宅受験になったため、 少なくとも7月までの模擬テストの偏差値は、推薦の基準に採用されなくなりました。

その代わりに、成績面で、これまでの『中3の1学期または2学期の成績を対象とする』か ら『中2の学年評定も対象とする』に変化しています。

埼玉県はもとより、東京都でも、中1・2の成績が高校入試に直接関わってくるようになり、 これまで以上に、中1・2の夏の勉強の重要性が増しました。

ところが、中学校の夏休みの短縮が決定し、夏休みだけでは十分な準備期間を確保すること が困難な状況にあります。

学校の進度ペースが速く、しかも、中1・2の成績の重要性が 増しているにも関わらず、それに対応するための準備期間が短い

これが、この夏の中1・2生の皆さんが置かれている状況です。

 

—–【テントルの夏期講習】—–

だからこそ!

今年は、夏期講習の授業を7月から9月(土日を利用)の2か月半に分散し実施することにしました!

9月に夏期講習の授業を入れ込み、『ただ、授業時間を確保するため』だけではなく、通常 授業とも連動することで『より効率的にテスト対策を進められるカリキュラム』を 設定し、10月以降に予定されている2学期定期テストに備えていきます!


中1・2生の夏期講習メニューはこちら!!

各コースの料金や授業日程など、詳細は、お電話、またはLINEにてお問い合わせください!

 

======================================================================

 

小学生のみなさんへ

今年の夏休みは、中学生同様に夏休みが短縮される分、『学習習慣の維持』という点では、例年より心配が少ないとも言えます。 しかし、現状、授業時間が少なくなっている分、授業の進度が例年より速くなっているという 小学校が少なくありません。

特に、小5・6生の内容は、中学校の内容に直結する、非常に大切な内容が盛りだくさんです。

この夏で、これまでの内容をしっかり復習し、2学期以降の予習をしておくことが非常に大切です!

 

小学生の夏期講習メニューはこちら!!

各コースの料金や授業日程など、詳細は、お電話、またはLINEにてお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

必須お問い合わせ内容
必須ご希望の教室
必須お子様の学年
必須お子様のお名前
必須メールアドレス
必須TEL
任意お問い合わせ
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
LINEで相談 お気軽電話相談