中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2021年度 1学期期末テスト

    2021年度 1学期期末テスト
    • 国語
      テスト範囲
      『アイスプラネット』『メディアを比べよう』『メディアの特徴を生かして情報を集めよう』 同訓同音字 類義語・対義語・多義語 書写
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:24%記述式:76%
      難易度割合
      簡易:17%通常:68%難問:15%

      問題数は多くなく、記述問題も字数制限が多いものではありませんでした。学校の授業をしっかり聞き、ノートにメモをとってテスト前に徹底的に振り返っておくことで大半の問題は対応できるはずです。一方でグラフの読み取り問題や自由記述問題など、初見で考えさせる問題も出題されているため、教科書やワークなどの同系統の問題で練習しておく必要があります。

    • 英語
      テスト範囲
      (定期テストなし)
      範囲割合
      範囲内:範囲外:
      記述割合
      選択式:記述式:
      難易度割合
      簡易:通常:難問:

    • 数学
      テスト範囲
      教科書P32~39.40~67
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:3%記述式:97%
      難易度割合
      簡易:35%通常:48%難問:17%

      基礎計算から応用問題までバランスよく出題されています。まずはテスト範囲の計算問題を素早く正確に解けるように何度も練習し、次にワークや問題集で応用問題にチャレンジしておくことで高得点を狙う実力が付きます。また、1年生の内容が復習問題として出題されていますので、こちらも事前に復習プリントでしっかり解き方を身につけておくことが大切です。

    • 理科
      テスト範囲
      教科書P6~77
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:27%記述式:73%
      難易度割合
      簡易:30%通常:60%難問:10%

      テスト範囲が化学分野だっため、苦手な子には得点しづらいテストだったかもしれません。まずは用語や原子の記号、化学式などをしっかり憶えましょう。また、実験の問題については問題集で問題を解く以外にも、自分でノートにまとめてみると定着しやすいでしょう。

    • 社会
      テスト範囲
      (地理)教科書P156~175 (歴史)P179~202
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:30%通常:54%難問:16%

      地理分野と歴史分野が分かれたテスト形式です。基礎的な用語をしっかり憶えておけば大半の問題は難なく正答できるレベルです。用語の説明や、原因理由を説明させる記述問題もあるため、教科書や資料集をしっかり読んでおくことが高得点のカギとなります。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談