中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2020年度 1学期期末テスト

    2020年度

    2020年度 1学期期末テスト
    • 国語
      テスト範囲
      中1範囲:漢字の成り立ち 2年範囲:アイスプラネット、枕草子、熟語の構成、生物が記録する化学
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:14%記述式:86%
      難易度割合
      簡易:0%通常:94.5%難問:5.5%

      問題数が多く、かつ記述式の問題や作文もあるため、時間配分に注意が必要です。ただ、作文以外は学校の授業で教わったこと、先生の板書からの出題が多いため、市販のテキストでの演習も必要ですが、学校の授業・ノートを徹底的に暗記をすることで、高得点が狙えるテストとなっています。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書P8~17,18~22の文法
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:15.4%記述式:84.6%
      難易度割合
      簡易:0%通常:84.6%難問:15.4%

      出題されている問題のレベル事態は総じて高くはありませんが、範囲内の文法を自由に操ることができる状態でないと、まとまった点数が取りづらいテストです。肯定文・否定文・疑問文・疑問文の答え方が正しく作れるかをまんべんなくチェックされるテストなので、どんな”お題”にも対応できるよう入念な準備が必要です。

    • 数学
      テスト範囲
      中1範囲:近似値と有効数字中2範囲:式の計算・連立方程式(代入法まで)
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:31.3%記述式:68.7%
      難易度割合
      簡易:0%通常:90.6%難問:9.4%

      全体的に平均的なレベルの問題に落ち着いています。学校のワーク・教科書をしっかりと理解し、すんなり解けるレベルまでいけば、高得点を狙えます。ワーク・教科書の問題をベースに、数字を変えて出題されることが多いので、普段から、繰り返し数をこなすことが高得点ゲットへの確実な道となります。

    • 理科
      テスト範囲
      中1範囲:教科書P200~270 中2範囲:教科書P84~95
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:22.2%記述式:77.8%
      難易度割合
      簡易:15.6%通常:80%難問:4.4%

      ワークレベルの問題が多数出ており、各単元の知識がしっかりと入って入れば難なく解ける問題が出題されています。ただし、記述問題、計算問題も多く出題されているので、「なぜ?どうして?」を簡潔にまとめておく準備が必要となります。

    • 社会
      テスト範囲
      教科書P97~125
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:29.2%記述式:71.8%
      難易度割合
      簡易:0%通常:85.4%難問:14.6%

      人物や出来事の名称を答えさせる一問一答形式の問題が多く出題されていますが、その逆に内容をまとめて説明させる問題もあり、しっかりした暗記と深い理解が必要不可欠となります。また、問題数も少なくはないので、一問にかけられる時間も限られています。特に、説明するる問題では、事前に事柄をまとめておくことで、時間短縮、そして高得点に繋げることができます。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談