中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2020年度 1学期期末テスト

    川越市立大東中学校

    2020年度

    3年生 2020年度 1学期期末テスト
    • 国語
      テスト範囲
      「春に」「握手」「学びて時にこれを習ふ」「熟語の読み方」「月の起源を探る」
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:60%記述式:40%
      難易度割合
      簡易:10%通常:90%難問:0%

      例年と比べて、出題範囲が広く、各単元をまんべんなく対策しないと高得点が取れない内容でした。
      本文の内容を理解しておくだけでなく、文法や漢字の暗記も必要なため、他教科よりも時間をかけて準備をする必要があります。

    • 英語
      テスト範囲
      2年生の教科書pro11,12 3年生の教科書pro1,2
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:30%記述式:70%
      難易度割合
      簡易:30%通常:60%難問:10%

      出題範囲の単語・発音・並び替えの暗記とワークの問題を解けるようになっていれば、6割以上の点数を獲得できる比較的点数の取りやすいテストでした。ただし、長文問題2題が初見の文章なので、普段から長文問題に触れて慣れておく必要があります。

    • 数学
      テスト範囲
      2年生の教科書p148~165 3年生の教科書p38まで 入間地区学力調査
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:0%記述式:100%
      難易度割合
      簡易:30%通常:70%難問:

      学校で配布されたプリントと、入間地区の学力調査の問題を解けるようにしておければ、7割以上得点することができるテストでした。
      問題数が多かったため、一つ一つの計算を丁寧に素早く解答する力が求められました。

    • 理科
      テスト範囲
      「電流と磁界」「化学変化とイオン」「生命の連続性」
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:60%記述式:40%
      難易度割合
      簡易:30%通常:60%難問:10%

      基本的な単語や知識が問われる問題が4割程度、残りは実験の考察に関する内容でした。そのため、ワークの答えを暗記するだけでなく、実験の結果などをまとめた授業プリントを見て内容を理解しておく必要がありました。

    • 社会
      テスト範囲
      p160~229まで
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:30%記述式:70%
      難易度割合
      簡易:20%通常:80%難問:0%

      出題範囲の内容が非常に広く、記述問題が多かったため、ワークの範囲を暗記することに時間をかける必要がありました。
      また資料を使った問題が多かったため、教科書の脇の資料を確認しておく必要があります。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
LINEで相談 お気軽電話相談