中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2020年度 1学期期末テスト

    川越市立大東西中学校

    2020年度

    2年生 2020年度 1学期期末テスト
    • 国語
      テスト範囲
      「アイスプラネット」 初見の文章からの問題が1題
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:20%記述式:80%
      難易度割合
      簡易:20%通常:80%難問:0%

      ワークや授業のノートから基本的な問題が多く出題されていました。
      初見の文章題があるため、普段から読書などで文章を読むことに慣れておく必要があります。

    • 英語
      テスト範囲
      pro1-1~2-3
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:20%記述式:80%
      難易度割合
      簡易:20%通常:60%難問:10%

      本文の熟語の問題と過去の偉人を説明する英作文の問題は暗記で対応できるものでした。
      過去形と未来形の文法の並べ替え、穴埋め問題とに関してはワークがないため、学校の授業で行ったプリントなどで、文法の構造をしっかりと理解しておく必要があります。

    • 数学
      テスト範囲
      1年生の範囲の復習、「資料の読み取り」「式の計算」
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:30%通常:70%難問:0%

      範囲からまんべんなく問題が出題されていたものの、内容としては基本的なものが多かったため、ワークの基本問題を繰り返し解くなどの対策ができれば80点以上を獲得できるテストでした。

    • 理科
      テスト範囲
      「大地の変化」
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:30%通常:50%難問:20%

      前半は基本的な単語を答える問題と地震の速さなどを求める問題はワークの類似の問題となっていました。後半は入試問題のような問題だったため、学んだ知識を応用する力が求められました。

    • 社会
      テスト範囲
      歴史分野「鎌倉時代」「室町時代」地理分野「世界と日本の地形」
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:30%記述式:70%
      難易度割合
      簡易:20%通常:70%難問:10%

      歴史分野からの出題からが多く、言葉の説明だけで暗記するだけでなく、絵や写真を見て名前を答える問題もあるため、資料集や教科書の資料を確認してお映像と名前を一致させておく必要があります。
      地理の分野に関しては地形の特徴や時差を求める問題など比較的基礎的な内容からの出題が多かったです。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談