中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2020年度 2学期期末テスト

    2020年度 2学期期末テスト
    • 国語
      テスト範囲
      「古今和歌集」「万葉集」「新古今和歌集」「奥の細道」「故郷」
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:10%通常:80%難問:10%

      初見の文章題が出題されているため、読解力を身に付けておかないと高得点を狙うのが難しいテストでした。
      まずは、範囲内の、古典の文法や歴史を問われる問題で全問正解ができるかどうかが大切です。和歌集の成立時代や撰者を暗記しつつ、ワーク等で文法問題の演習を繰り返し、確実に点数をかせいだうえで、初見の文章題をじっくり解答していくことが高得点をとるカギとなります。

    • 英語
      テスト範囲
      「分詞」「関係代名詞」
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:20%記述式:80%
      難易度割合
      簡易:10%通常:90%難問:0%

      英語の総合的な力を問われる問題が多く、今回の範囲の文法の対策だけで点数をとるのは難しい問題内容となっていました。
      そのため、日ごろから英単語力を養いつつ。定期的に1・2年生の復習を行い、基本的な英語の質問を、適切な文法を使って答えるトレーニングを行っておくとよいでしょう。

    • 数学
      テスト範囲
      「二次関数」「相似」
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:20%通常:80%難問:0%

      基本的な内容からの出題が多く、比較的点数のとりやすいテストでした。ただし、問題量が多いため、出題範囲のワークの何度も繰り返しとき直し、正確に早く解けるように練習しておく必要があります。

    • 理科
      テスト範囲
      「力学的エネルギー」「天体」
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:15%記述式:85%
      難易度割合
      簡易:20%通常:80%難問:0%

      はじめの問題20点分に関しては、出題される問題を事前に予告されていたため、確実に暗記をしておく必要があります。また計算問題が多く出題されていたため、ワーク等で公式を使いこなせるように、何度も練習することで高得点が狙えるテストでした。

    • 社会
      テスト範囲
      公民分野「現代社会の特色と私たち」「人権と日本国憲法」
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:0%通常:90%難問:10%

      人権にまつわる法律名・権利名について問われる問題が多いテストでした。そのため、一つひとつの用語を暗記、そして説明できるようになっておく必要がありました。基本的人権については。種類が多いので、用語を説明する上でキーワードなる言葉を整理し、まとめておくようにしましょう。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談