中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2021年度 1学期期末テスト

    2021年度 1学期期末テスト
    • 国語
      テスト範囲
      作られた物語を超えて、俳句の可能性、和語・漢語・外来語、暗唱
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:32%記述式:68%
      難易度割合
      簡易:35%通常:65%難問:0%

      漢字の出題が多く、俳句の問題と事前の暗記で点数が取れる、準備がしやすいテストでした。読解問題は授業で扱った箇所の記述を暗記することで点数に繋げやすかったと思います。まんべんなく出題されていたのでワークプリント類全て手を付けておく必要があります。

    • 英語
      テスト範囲
      1・2年の復習、プログラム3の終わりまで、会話シート、単語テストプリント
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:15%記述式:85%
      難易度割合
      簡易:0%通常:70%難問:30%

      先生オリジナルプリントからの出題が多く、より実用的な英会話表現を問う問題の出題があり、難易度が高めのテストでした。学校の教科書、ワークの改題が出ており、丸暗記では対応が難しいです。本質的な理解が重要となってきます。

    • 数学
      テスト範囲
      教科書P38~65、平方根
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:5%記述式:95%
      難易度割合
      簡易:30%通常:60%難問:10%

      思考力を問う問題の出題が散見されました。数学が苦手な生徒は基礎計算の練習量が必要な問題です。文章題もありましたが、典型的な問題であったため、ワークの演習を隅々まで行っていれば得点できたものも多くあります。

    • 理科
      テスト範囲
      教科書P47~89、イオン、化学反応式、電池
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:21%記述式:79%
      難易度割合
      簡易:25%通常:75%難問:0%

      基礎的な知識を問う問題が多く出題され、事前の準備がしやすいテストでした。また、イオン式、化学反応式もプリントやワークで繰り返し触れているものからの出題であり、必ず押さえておきたい項目です。

    • 社会
      テスト範囲
      歴史教科書P198~221、時事問題
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:20%記述式:80%
      難易度割合
      簡易:0%通常:100%難問:0%

      難問はほぼありませんでしたが、記述問題や文章で答える問題が多くありました。範囲内の出来事や人物の暗記、そしてそれらについて説明する力が問われるテスト内容でした。教科書の文章の理解まで進めておくと良いでしょう。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談