中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2022年度 1学期期末テスト

    2022年度 1学期期末テスト
    • 国語
      テスト範囲
      羊と鋼の森、俳句の可能性、応用読解
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:20%通常:60%難問:20%

      授業プリントからの出題が多く、復習をしっかりできていた生徒は得点しやすかったテストでした。教科書本文や問題文が比較的長文でしたので、事前に読み込んでおく必要がありました。応用読解は時事問題を含む内容だったので、ニュースにも目を通しておきたいところです。

    • 英語
      テスト範囲
      歌「More time words」1・2年の復習(文法)、プログラム3の終わりまで
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:30%通常:70%難問:0%

      教科書の暗記、基本文ワークをやり込む、英作文を事前に作っておくことで、高得点が取りやすいテストでした。問題数が多いので、答えを暗記してしまうくらいまででないと、時間が足りなかったかと思われます。歌詞や授業のプリントからも出題されているので、隅々まで目を通しておきましょう。

    • 数学
      テスト範囲
      平方根
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:0%記述式:100%
      難易度割合
      簡易:0%通常:90%難問:10%

      平方根の基礎計算と標準的な問題が多く出題されました。一部、-√2の意味を説明させる問題が出るなど、初見では難しい問題もありました。学校の授業で先生が説明していた内容もノートに書き留めておき、試験前に確認できるようにしておきましょう。

    • 理科
      テスト範囲
      遺伝、生物の進化、ダニエル電池
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:20%記述式:80%
      難易度割合
      簡易:40%通常:60%難問:0%

      範囲が広い分、基本的な用語の確認が中心となりました。ワークを中心に繰り返し練習をしていた生徒は高得点をとれていました。燃料電池を利用した車がなぜ環境に優しいのかを説明する問題の出題がありました。一問一答的に用語を暗記するだけでなく、用語の説明ができるまで仕上げておきましょう。

    • 社会
      テスト範囲
      日清戦争、日露戦争、第一次世界大戦、第二次世界大戦、ニューディール政策
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:25%記述式:75%
      難易度割合
      簡易:20%通常:60%難問:20%

      範囲がとても広く、テスト勉強が大変な試験でした。文化史の出題があり、手が回っていない生徒も見受けられました。そこで隅々まで勉強できたかが差を生みました。ワークで基礎知識を入れたのちに、様々な問題に取り組むことで定着を図っていきましょう。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談