中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2020年度 定期テスト②

    所沢市立美原中学校

    2020年度

    1年生 2020年度 定期テスト②
    • 国語
      テスト範囲
      教科書p49~78,96~116
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:30%記述式:70%
      難易度割合
      簡易:20%通常:80%難問:10%

      前回同様に漢字が15点分出題されており、しっかりと練習しておけば点数を獲得できます。
      また、漢字の画数や部首の問題も出題されているため、漢字ドリルで書き順をしっかり確認しておくことが必要です。
      文章問題は、教科書問題からの出題だけなので、学校の授業をしっかりと聞き、ワークを繰り返し練習しておきましょう。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書p30~51
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:15%記述式:85%
      難易度割合
      簡易:20%通常:70%難問:10%

      単語・教科書の文法をしっかりと理解していれば、点数に結びつきやすいテストになっています。
      しかし、英作文の問題もあるため、教科書を丸暗記ではなく、自分で英文を書けるように練習をしておきましょう。

    • 数学
      テスト範囲
      教科書p38~85
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:0%記述式:100%
      難易度割合
      簡易:10%通常:70%難問:20%

      基礎計算の問題が半分近くを占めているので、計算ミスをしないようにしっかりと練習しておく必要があります。
      また、言葉の問題もあるので、教科書を見て確認しておきましょう。
      文字を使った文章問題も出題されています。ワークを使って忘れずに復習しましょう。

    • 理科
      テスト範囲
      教科書p46~55,116~117,120~135
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:20%記述式:80%
      難易度割合
      簡易:20%通常:60%難問:20%

      グラフや実験の問題が多く出題されています。そのため、ワークに出ている実験は押さえておきましょう。
      また、密度の計算の問題も出題されていますので、公式を覚えておくだけでなく、実際に計算の練習を繰り返し行うことが必要となります。

    • 社会
      テスト範囲
      教科書p43~114
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:20%記述式:70%
      難易度割合
      簡易:15%通常:70%難問:15%

      前回のテストに比べてテスト範囲が広くなっています。そのため、テスト前に対策を始めるのではなく、普段の学校の授業しっかりと聞き、理解する必要があります。
      また、地図を用いた問題が多く出題されているので、用語を覚えるだけでなく、地図を使って場所も確認しておきましょう。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談