中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2020年度 定期テスト③

    2020年度 定期テスト③
    • 国語
      テスト範囲
      教科書p116~124、125~129、132~141
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:20%通常:60%難問:20%

      学校の先生のオリジナル問題が出題されています。学校の授業のノートをしっかり確認しておく必要があります。
      また、「敬語」の範囲の配点が高めになっています。そのため、ワークの問題をくり返し解くようにしましょう。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書~p69 ワーク~p79
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:10%通常:60%難問:30%

      今回のテスト範囲だけの定着だけでは点数につながりにくい問題になっており、中1の学習内容を含めての定着が必要になります。
      そのため、問題集の中1の復習のページはくり返し演習をするようにしましょう。
      また、初見の長文問題も出題されているため、普段の勉強から問題集で演習をするなどで長文に慣れておくようにしましょう。

    • 数学
      テスト範囲
      教科書p63~102 ワークp45~68
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:0%記述式:100%
      難易度割合
      簡易:30%通常:0%難問:20%

      「用語」を問う問題や角度の計算を中心に、難易度としては簡易的な問題が多く出題されています。
      そのため、教科書でテスト範囲の太字になっている用語を正確に暗記し、確実に正答できるようにしましょう。
      また角度の問題もワークをくり返し演習することで、しっかり点数につなげましょう。

    • 理科
      テスト範囲
      教科書p2~51 自主学習ノートp2~31
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:35%記述式:65%
      難易度割合
      簡易:20%通常:70%難問:10%

      全体的に一問一答形式の問題が多く出題されています。
      そのため、教科書をよく読んで理解したうえで、ワークを何度も演習し、問題を見たらすぐに答えられるようにしておくことが大切です。

    • 社会
      テスト範囲
      教科書p191~250 ワークp34~65 時事問題
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:45%記述式:55%
      難易度割合
      簡易:20%通常:70%難問:10%

      地名、山脈名などを地図に当てはめる問題も出題されています。
      教科書の用語だけを憶えるのではなく、各ページの本文の横に載っている地図もしっかり確認しておきましょう。
      また、ワークを演習することで憶えた知識を確認することも忘れずに行いましょう。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談