中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2021定期テスト③

    2021定期テスト③
    • 国語
      テスト範囲
      「字のない葉書」 「モアイは語る」 「平家物語」 「類義語・対義語・多義語」 「敬語」 漢字スキル⑲~㉘ ワークp66~87
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:30%記述式:70%
      難易度割合
      簡易:30%通常:60%難問:10%

      漢字や類義語、敬語など、学校で配布されたプリントをくり返し演習することで点数につながりやすい問題が多く出題されていた一方で、教科書内容の記述問題は、書き抜きが少なく、その文章からわかることを問われる問題など、しっかりと授業中の話を聞いていないと点数につながりにくい問題も多く出題されていました。
      そのため、学校のノートを見直し、学校で先生がおっしゃっていたことを確認する必要がありました。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書p59~71 ワーク62~71
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:16%記述式:84%
      難易度割合
      簡易:18%通常:42%難問:40%

      初見の長文が出題されており、「長文を解く力」と「解くスピード」が求められる一方で、テスト直前に配布されたプリントから多くの問題が出題されているテストでした。
      そのため、まずは配布されたプリントをしっかりと学習し、確実に点数に結び付ける必要がありました。

    • 数学
      テスト範囲
      教科書p84~107 ワークp55~68
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:3%記述式:97%
      難易度割合
      簡易:34%通常:38%難問:28%

      基本問題から難問まで同じくらいの割合で出題されており、高得点を狙うことは難しいテストでした。
      そのため、まずは基本問題からワークでくり返し演習し、確実に点数につなげていくことが必要でした。

    • 理科
      テスト範囲
      教科書p18~75 理科ノートp8~47 ワークp5~33
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:27%記述式:73%
      難易度割合
      簡易:24%通常:67%難問:9%

      実験の問題が多く出題されているテストでした。
      用語の暗記ではなく、実験を通しての知識が求められるため、ワークをくり返し演習することはもちろんのこと、学校で行う実験にも積極的に参加する必要がありました。

    • 社会
      テスト範囲
      地理 教科書p227~261 ワークp70~93 「よくわかる社会の学習」p54~71 時事問題
      範囲割合
      範囲内:70%範囲外:30%
      記述割合
      選択式:20%記述式:80%
      難易度割合
      簡易:40%通常:50%難問:10%

      難易度も低くワークからの出題も多かったため、比較的点数に結び付きやすいテストでした。
      基本的な知識の定着が求められるため、ワークをくり返し演習する必要がありました。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談