中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2021年度 定期テスト①

    2021年度 定期テスト①
    • 国語
      テスト範囲
      「世界はうつくしいと」「握手」「学びて時に之を習ふ」漢字スキル6まで
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:5%記述式:95%
      難易度割合
      簡易:15%通常:55%難問:30%

      教科書の本文の穴埋め問題が多いテストでした。
      教科書内容の理解・把握をする力が求められるため、教科書を暗記するほどくり返し読んでおく必要がありました。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書p~27 ワークp~24
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:20%記述式:80%
      難易度割合
      簡易:20%通常:50%難問:30%

      テスト範囲の基本的な文法を問う問題が多い一方で、初見の長文の配点が高めなテストでした。そのため、「単語の知識」や「長文を読みきる力」が必要なテストでした。

    • 数学
      テスト範囲
      教科書p10~65 ワークp2~43
      範囲割合
      範囲内:90%範囲外:10%
      記述割合
      選択式:5%記述式:95%
      難易度割合
      簡易:40%通常:20%難問:40%

      基本問題はワークや教科書からの出題が多い一方で、応用問題は学校の授業中に配布されたプリントからも出題されていました。
      そのため、ワーク、教科書だけでなく、プリントもくり返し演習しておかなければ高得点は難しいテストでした。

    • 理科
      テスト範囲
      中2の教科書p230~245 中3の教科書p2~45,106~114
      範囲割合
      範囲内:85%範囲外:15%
      記述割合
      選択式:40%記述式:60%
      難易度割合
      簡易:60%通常:30%難問:10%

      基本的な知識を問われる問題が多いテストでした。
      基本的な用語・知識の定着が求められるため、ワークをくり返し演習し、内容を暗記しておく必要がありました。

    • 社会
      テスト範囲
      教科書p144~185 ワークp26~49 3年間の総まとめp62~69
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:5%記述式:95%
      難易度割合
      簡易:10%通常:60%難問:30%

      資料を使った問題が多く出題されているテストでした。資料を読み取る力が求められるため、教科書に載っている資料をくり返し確認しておく必要がありました。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談