中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2021年度 定期テスト②

    2021年度 定期テスト②
    • 国語
      テスト範囲
      「作られた物語を越えて」 「俳句の可能性」 「俳句を味わう」 「挨拶」 漢字スキル7~12
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:50%記述式:50%
      難易度割合
      簡易:44%通常:42%難問:14%

      記述問題が多く時間配分が難しいテストでした。
      事前に内容を把握していることが求められるため、どこに答えがあるかをすぐ探すことができるように教科書をくり返し読み、内容を把握しておく必要がありました。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書p~59 ワークp~53
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:20%通常:65%難問:15%

      初見の長文、単語・熟語が出題されている一方で、文法問題が多く出題されているテストでした。
      教科書基本文の文法知識の定着が求められるため、ワークを何度も演習してテスト範囲の文法の定着を行う必要がありました。

    • 数学
      テスト範囲
      基礎基本問題(1~2年生の範囲含む) 教科書p66~119 ワークp44~77
      範囲割合
      範囲内:90%範囲外:10%
      記述割合
      選択式:5%記述式:95%
      難易度割合
      簡易:40%通常:45%難問:15%

      基礎計算や変域の問題など難易度が低めの問題が多く出題されているテストでした。
      そのため、二次方程式や二次関数の基礎的問題を徹底して演習する必要がありました。

    • 理科
      テスト範囲
      教科書p106~173 ワークp48~73
      範囲割合
      範囲内:85%範囲外:15%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:70%通常:20%難問:10%

      学校で行った実験や基礎的な語句が多く出題されているテストでした。
      そのため、教科書の実験のページや太文字を確認しておく必要がありました。また、ワークからも多く出題されているのでワーク演習をくり返し行うことも必要でした。

    • 社会
      テスト範囲
      歴史の教科書p198~262 ワークp50~83 3年間の総まとめp70~77 時事問題
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:20%通常:50%難問:30%

      用語や出来事の説明を問う問題が多く出題されているテストでした。
      用語や出来事を深く理解する力が求められるため、ワークを丸暗記するだけではなく、ワークの問題文の意味も理解し、くり返し演習する必要がありました。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談