中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2022年度 2学期中間テスト

    2022年度 2学期中間テスト
    • 国語
      テスト範囲
      盆土産、字のない葉書、活用する自立語、動詞・形容詞・形容動詞、暗唱「吾輩は猫である」「坊ちゃん」
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:32%記述式:68%
      難易度割合
      簡易:10%通常:70%難問:20%

      暗唱と漢字で30点以上を占めるテストでした。暗記をどこまでできるかで点差が開きました。文法問題は事前のプリントの類似問題が出題されており、本質的な理解が求められました。授業の板書ノートの暗記、授業プリントの復習を徹底的にやることで高得点が取れるでしょう。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書P44~61、比較級、最上級、疑問詞+不定詞
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:20%記述式:80%
      難易度割合
      簡易:30%通常:50%難問:20%

      暗記中心の問題と応用問題とバランスよく出題されておりました。教科書本文の暗記、Q&Aの確認がしっかりとできていた生徒は得点が高かったです。英語で答える問題の中には、語数指定があるものもありました。ワークをやり込んでおく必要があります。

    • 数学
      テスト範囲
      一次関数
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:0%記述式:100%
      難易度割合
      簡易:20%通常:60%難問:20%

      比例の基本計算とグラフを書く問題、傾きや切片、一次関数の式を求める問題と一次関数の基本から応用問題まで幅広く出題されました。ワークからの出題が多く、特にB問題、C問題にまで手を付けられた生徒は高得点が取れました。早めにワークを終わらせて、難易度の高い問題の反復練習ができるのが望ましいです。

    • 理科
      テスト範囲
      人の体のつくり、単細胞生物、多細胞生物、唾液の働き、蒸散
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:15%記述式:85%
      難易度割合
      簡易:20%通常:80%難問:0%

      埼玉県の入試問題の形式に似せて作られた試験でした。用語の問題が多くを占めたのでワークの演習を通じて用語の暗記がしっかりできた生徒は高得点を取ることができました。基本的な内容ばかりなので、平均点も高く、ミスが大きく響く内容でした。

    • 社会
      テスト範囲
      中部地方、近畿地方、県名と県庁所在地
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:10%通常:60%難問:30%

      キーワード指定のある記述問題が出題されており、難易度が高い試験でした。教科書にその内容が記載されているので、教科書本文まで目を通しておく必要があります。工業、気候の問題が出題されていることから、オーソドックスな試験であったと思います。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談