中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2021年度 2学期期末テスト

    2021年度 2学期期末テスト
    • 国語
      テスト範囲
      故郷、応用文章問題、文法復習問題、漢字
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:30%通常:60%難問:10%

      試験範囲が少なかった分、応用問題が多数出題されました。しかし、いずれも基本的なレベルの問題なので、受験勉強で問題に解き慣れている生徒であれば比較的得点しやすかったように思います。中央中は文法の応用問題が毎回出題されるので、今までの定期テストをもう一度解きなおすことでも得点をアップすることができます。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書P50とP60~77、関係代名詞の主格、目的格、目的格の省略
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:15%記述式:85%
      難易度割合
      簡易:10%通常:60%難問:30%

      基本的な問題が出題されましたが、文法が関係代名詞ととっつきにくい分、難しく感じた生徒も多かったようでした。ワークを繰り返し解くことで関係代名詞を含む英作文に慣れていく必要があります。また、リスニングも学校の教科書の単語や熟語の暗記をはじめ、音読までできると点数に繋がります。

    • 数学
      テスト範囲
      教科書P141まで、復習問題(作図など)
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:5%記述式:95%
      難易度割合
      簡易:30%通常:60%難問:10%

      復習の範囲が多く出題されました。証明や作図など様々な単元からの出題があり、日ごろから復習単元の勉強をしておく必要があります。相似の問題も基本的な問題が出題されていましたので、ワークの問題で分からない箇所を潰していくことで高得点を狙えるようになります。

    • 理科
      テスト範囲
      教科書P74~129、P131~146、生命の連続性、物体の運動、復習問題
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:21%記述式:79%
      難易度割合
      簡易:37%通常:54%難問:9%

      中1・2年生の復習が多く出題されています。中1・2生の教科書とワークを使い復習しておきましょう。
      また、中3のワークからも多くの問題が出題されています。ワークを丸暗記をするくらい何度も演習することで正確に解答できるようにしましょう。

    • 社会
      テスト範囲
      公民教科書:P46~95、時事問題
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:20%記述式:80%
      難易度割合
      簡易:25%通常:55%難問:20%

      一問一答形式の問題をたくさん演習することで憶えているかを必ず確認するようにしましょう。
      また、記述問題もありましたが、こちらも一問一答形式的に暗記で対応できるものなのでワークをくり返し練習しましょう。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談