中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2021年度 1学期期末テスト

    2021年度 1学期期末テスト
    • 国語
      テスト範囲
      教科書p36~37、42~51 「国語の学習」p28~42、45 文法ワークp22~29
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:70%記述式:30%
      難易度割合
      簡易:30%通常:60%難問:10%

      漢字・文法からの問題の配点が高く、それらを正答することで高得点を狙えるテストでした。
      文法はほとんどがワークから出題されているため、ワークをくり返し演習をする必要がありました。

    • 英語
      テスト範囲
      プログラム1~2 教科書p1~26 ワークp1~27
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:25%記述式:75%
      難易度割合
      簡易:25%通常:60%難問:15%

      点数につながりやすい教科書の新出単語や基本文法の問題が多い一方で、テスト範囲の文法を使っての英作文の問題も多く出題されていました。
      そのため、ワークの英作文の問題をくり返し解く、学校で配布されたプリントを確認しておくことが必要でした。

    • 数学
      テスト範囲
      教科書p24~57 ワークp20~52
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:0%記述式:100%
      難易度割合
      簡易:30%通常:55%難問:15%

      ワークと同等の難易度の問題が多く、比較的点数を取りやすいテストでした。
      基本的な計算能力が求められるためワークのA問題、B問題はくり返し演習し、必ず正答できるようにする必要がありました。

    • 理科
      テスト範囲
      化学 教科書p174~211 ワークp70~93 生物 教科書p2~17 ワークp2~4
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:10%記述式:90%
      難易度割合
      簡易:15%通常:65%難問:20%

      テスト前半は基本問題が多く出題されており点数を取りやすい一方で、後半では化学反応式や計算問題が多く、前半部分の正答率で点数が大きく変わるテストでした。
      そのため、ワークで基礎知識や用語をしっかりと暗記する必要がありました。

    • 社会
      テスト範囲
      地理 教科書p172~183 ワークp24~29、77問83~103 歴史 教科書p106~123 ワーク(テスト範囲のページ)
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:0%記述式:100%
      難易度割合
      簡易:25%通常:60%難問:15%

      前回のテストと同様に、全て記述問題で構成されている一方で、学校の授業で先生が言ったことの内容から多く問題が出題されていました。
      そのため、学校のノートを暗記と授業中に先生の言ったことをメモしておく必要がありました。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談