中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2022年度 2学期中間テスト

    2022年度 2学期中間テスト
    • 国語
      テスト範囲
      教科書p68-76、94-124、漢字スキル20-29、ワークp34-47、52-78
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:32%記述式:68%
      難易度割合
      簡易:24%通常:64%難問:12%

      文法・短歌の問題が多く出題されているテストでした。
      また、学校で学習した内容も多く出題されていることから、学校のノートを見直す必要がありました。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書p5-68、ワークp42-61、夏休み課題プリント
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:52%記述式:48%
      難易度割合
      簡易:20%通常:52%難問:26%

      初見の長文が2題出題されている一方で、ワークやテスト前に配布された対策プリントから多く出題されているテストでした。そのため、ワークやプリントをくり返し演習する必要がありました。

    • 数学
      テスト範囲
      教科書p74-111、ワークp46-79、DASH26-45
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:100%記述式:0%
      難易度割合
      簡易:40%通常:38%難問:22%

      基礎計算が多く、比較的点数を取りやすいテストでした。
      連立方程式や一次関数の基礎的な知識が求められるため、ワークをくり返し演習することで問題のパターンを定着させる必要がありました。

    • 理科
      テスト範囲
      教科書p191~211
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:14%記述式:86%
      難易度割合
      簡易:35%通常:55%難問:10%

      用語や基礎的な知識を定着しておけば点数を取りやすいテストでした。
      そのため、ワークをくり返し演習することで、実験等の理解を深めるとともに用語の暗記が必須でした。

    • 社会
      テスト範囲
      地理教科書p51-52、ワークp22-23、歴史教科書p20-43、ワークp2-23
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:48%記述式:52%
      難易度割合
      簡易:23%通常:69%難問:8%

      記号問題が多く、テスト範囲の内容を理解していれば点数を取りやすい一方で、資料を用いた記述問題も多く出題されているテストでした。
      そのため、ワークの記述問題をくり返し演習することが必要でした。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談