中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2021年度 1学期中間テスト

    2021年度 1学期中間テスト
    • 国語
      テスト範囲
      教科書~p27 漢字スキル1~9 ワークp4~17 その他授業で配布したプリント 文法の全範囲
      範囲割合
      範囲内:70%範囲外:30%
      記述割合
      選択式:20%記述式:80%
      難易度割合
      簡易:10%通常:80%難問:10%

      論述や書き抜きなどの記述問題が多い一方、問題の難易度は通常レベルに設定されており、ワークなどの問題からも多く出題されていました。
      そのため、ワークを1度演習するだけでなく、何度も繰り返し演習をする必要はありました。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書p7~15 「めきめきEnglish」p2~23 「これで!完ぺき英語」p2~25 その他授業中に配布したプリント
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:35%記述式:65%
      難易度割合
      簡易:20%通常:50%難問:30%

      テスト範囲の文法が満遍なく出題されているテストでした。
      テスト範囲の文法の並び替え問題が多く、文法の定着が求められるため、ワークの並び替え問題を繰り返し行う必要がありました。
      また、英作文の問題も多く出題されており、文法の知識だけでなく「単語を書く力」も求められるため、テスト範囲の単語だけではなく、今まで学習した単語の復習も必要でした。

    • 数学
      テスト範囲
      教科書p10~37 ワークp2~29
      範囲割合
      範囲内:75%範囲外:25%
      記述割合
      選択式:0%記述式:100%
      難易度割合
      簡易:40%通常:40%難問:20%

      中3生の内容だけでなく、中1・2生の復習内容が20点以上出題されており、今まで学習した内容の定着が必要なテストでした。
      一方、中3生の内容は難易度が全体的に低く設定されており、ワーク・教科書からの類似問題も多く出題されていたため、ワーク・教科書をくり返し演習することで点数につながりやすいテストでした。

    • 理科
      テスト範囲
      2年次教科書p103~116 3年次教科書p104~147 配布プリント8~10 「3年間の総まとめ問題集」p80~91
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:36%記述式:64%
      難易度割合
      簡易:60%通常:30%難問:10%

      テスト範囲の基本問題が多く出題されており、比較的高得点を取りやすいテストでした。
      ワークやテスト前の授業で配布されたプリントの類似問題も多く出題されているため、まずはそれらをくり返し演習し、確実に知識を定着させる必要がありました。

    • 社会
      テスト範囲
      歴史教科書p144~185 歴史ワークp32~61、103~105
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:5%記述式:95%
      難易度割合
      簡易:50%通常:40%難問:10%

      記述問題の割合が多く、時間配分を考えながら解く必要がある一方、基本問題が多いテストでした。
      基本的な用語や地名などを書ける力が求められるため、ワークをくり返し演習し、基本問題は確実に点数にできるようにする必要がありました。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談