中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2021年度 2学期期末テスト

    2021年度 2学期期末テスト
    • 国語
      テスト範囲
      「随筆の味わい一枕草子 徒然草一」 教科書P132~141,ワークP59~73,教科書P172~184,ワークP94~105 ,『夏の葬列』 ,文法P14,漢字 漢字練習字典P43 「限」~P47「測」,ワークP107~108,作文
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:28%記述式:72%
      難易度割合
      簡易:33%通常:63%難問:4%

      古文・現代文からの出題でした。古文については、4つの話が同時に出題されているため、事前にそれぞれの話の内容を理解しておく必要がありました。夏の葬列は文章が長いため、テスト当日に内容を理解して解答しようとすると時間が足りなくなってしまうおそれがあります。作文も出題されるため、時間配分に注意して解答するようにしましょう。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書 p59~71 (主にProgram5 重要文&amp,本文とProgram6 重要文),エイゴラボ p90~p116(p113は除く),授業で使用したプリント
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:47%記述式:53%
      難易度割合
      簡易:30%通常:64%難問:6%

      教科書の本文から出題される問題は英語の質問に英語で解答する形式で出題されています。教科書に掲載されているQ&Aを解いておくなどの演習が必要となります。また、テスト前に先生から配布されるチェックリストに従って勉強をしておくと、当日解答しやすい問題も複数あります。

    • 数学
      テスト範囲
      4章「図形の調べ方 教科書P94-P123,ワークP78-P95,数学の泉P120-P121
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:27%記述式:73%
      難易度割合
      簡易:41%通常:41%難問:18%

      前半は基本問題、後半は応用問題の出題となっています。応用問題については、難しい解法というよりは知識の理解が必要な説明・証明問題が出題されています。ワークに掲載されている応用問題について解けるようにしておくことも必要ですが、公式等の理解も必要となります。

    • 理科
      テスト範囲
      教科書P45~59,P140~154,ワークP20~31,P66~69
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:16%記述式:84%
      難易度割合
      簡易:14%通常:77%難問:9%

      知識を問う問題が多数出題されています。範囲内の用語や実験結果などを隅々まで覚えておくことが必要です。一問一答などを用いた対策が有効です。

    • 社会
      テスト範囲
      教科書P160~202,251~262,資料集 教科書の該当範囲,プリントNo.11~ 中国・四国地方の最後のプリントまで,社会ダブルトライ(地理) P22~29,31~39,46·47 (※3は除く), 60~63,基礎徹底(地理)42~50,60~61
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:29%記述式:71%
      難易度割合
      簡易:18%通常:68%難問:14%

      日本地理が中心のテストとなりました。選択問題も多く出題されてるため、曖昧な知識でテストに臨むと迷ってしまう問題が多く出てきてしまうようなテストでした。用語を問う問題も多数出題されているため、各地域の特徴について一問一答を反復して行いましょう。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談