中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2022年度 1学期中間テスト

    2022年度 1学期中間テスト
    • 国語
      テスト範囲
      ふしぎ 桜蝶 自分の脳を知っていますか 文法 漢字
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:23.3%記述式:76.7%
      難易度割合
      簡易:46.5%通常:46.5%難問:7.0%

      詩、物語、説明文、文法、漢字とバランスよく出題されたテストでした。まとまった文章で解答する問題は、30~40字で解答する問題が多かったため、事前に文章で答える練習をしておく必要があります。漢字の問題が20問出題されていたため、事前にしっかり練習をしてテストに臨むと点数が安定するでしょう。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書p1-28
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:84.4%記述式:15.6%
      難易度割合
      簡易:53.1%通常:37.5%難問:9.4%

      選択問題が多く出題されたため、より多くの英単語や文章を読めるようにしてテストに臨むと高得点が狙えるテストでした。教科書に載っていない表現方法なども問題文の中に含まれていたので、問われている内容を推測する力も要求されるテストでした。

    • 数学
      テスト範囲
      教科書p28まで ワーク⑧まで
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:1.7%記述式:98.3%
      難易度割合
      簡易:10.3%通常:82.8%難問:6.9%

      正負の計算を理解し、ミスなく解答すること、数直線上の表し方や大小関係についても理解が必要なテストでした。後半では、説明を求める問題が複数出題されているため、計算ができるだけではなく、言語化できる能力も問われるテストでした。

    • 理科
      テスト範囲
      教科書p1-25 ワークp1-6,20-21
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:11.9%記述式:88.1%
      難易度割合
      簡易:35.7%通常:59.5%難問:4.8%

      顕微鏡の各部分の名前や微生物の名前などを解答する問題が出題されました。その他、実験や観察の注意事項や結果の考察に関する問題が出題されました。範囲内の用語をしっかりと覚えておくことで、十分なテスト対策となるような内容でした。

    • 社会
      テスト範囲
      教科書p6-32 ワークp2-17,72-73
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:27.1%記述式:72.9%
      難易度割合
      簡易:32.9%通常:64.3%難問:2.9%

      世界の大陸や海洋の名前、特徴ある国の名前やシルエットから都道府県名を答える問題など、知識を問う問題が多く出題されました。問題数が多かったため、時間内でより早く正確に解答する力も求められました。人口密度や時差の計算ができると高得点を狙えるでしょう。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談