中学校別定期テスト対策
トップページ > 中学校別定期テスト対策 > > 2022年度 1学期期末テスト

    2022年度 1学期期末テスト
    • 国語
      テスト範囲
      自分の脳を知っていますか、ベンチ、言葉の単位、条件作文
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:17%記述式:83%
      難易度割合
      簡易:37.7%通常:60.4%難問:1.9%

      条件作文に加え、各大問で40~50字の記述問題が出題されています。範囲内の文章を自分の言葉で要約する力や、学校の授業でまとめられた内容を覚えてテストに臨みましょう。漢字の出題も20点分あるため、事前に準備をしておくと、得点源になります。

    • 英語
      テスト範囲
      教科書p28~38、エイゴラボp28~45、中間テスト、アクションカード
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:22.4%記述式:77.6%
      難易度割合
      簡易:38.8%通常:61..2%難問:0%

      ローマ字の書き取りや教室で使用する英語表現など、英語の基礎に関する出題が半数近くありました。その他には数字や曜日の書き取り問題も出題されました。テスト範囲内の文法を理解することはもちろんですが、暗記事項は英語で書ける状態まで反復練習をすることが必要です。

    • 数学
      テスト範囲
      教科書p64まで、ワークp39まで
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:0%記述式:100%
      難易度割合
      簡易:19.5%通常:65.9%難問:14.6%

      正負の計算、文字式の表し方が中心のテストでした。教科書の重要語句を問う問題も出題されているので、事前に暗記をしてテストに臨みましょう。後半の問題では、解答の過程を記述する必要がある問題や思考力の試される応用問題が出題されました。

    • 理科
      テスト範囲
      教科書p2-23、ワークp8-21,26,30-35、カラープリント、埼玉県の自然、さいたま市の自然、日本のノーベル賞科学者
      範囲割合
      範囲内:100%範囲外:0%
      記述割合
      選択式:39.5%記述式:60.5%
      難易度割合
      簡易:18.4%通常:78.9%難問:2.7%

      教科書内の学習事項に加えて、埼玉県・さいたま市の自然に関する問題や日本のノーベル賞を受賞した科学者についての出題がありました。事前に学校で配布されたプリントからの出題だったため、解答はしやすい問題でした。祖教科書範囲内の問題は、植物の分類について基本事項を中心に出題されていました。

    • 社会
      テスト範囲
      プリントNO.8-16、教科書p20-51、資料集p14-39、ワークp10-27、積み上げプリント2,3、6月のニュース
      範囲割合
      範囲内:93.3%範囲外:6.7%
      記述割合
      選択式:57.8%記述式:42.2%
      難易度割合
      簡易:22.2%通常:71.1%難問:6.7%

      国名と雨温図、世界の地域の住居が問われました。世界地図を中心に問題が作られていたため、言葉だけではなく場所での理解も必要な問題でした。後半では時事問題を出題されています。テスト前にあったニュースについてまとめておくことも良い対策となります。

前のページへ戻る
スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談