教室&講師のご紹介
トップページ > 教室&講師のご紹介 > 東久留米校 > 【東久留米校】悔しい82点

2020.07.30

【東久留米校】悔しい82点

在籍中学生すべての1学期期末テストが終わりました!

最後まで戦い抜いた新座6中、大門中のみなさん、お疲れ様でした!(^^)!

 

先週の連休の影響もあり、まだすべてのテスト結果は判明していませんが、頑張った成果、嬉しい結果が続々と入ってきています。

今回は、その中でも、数学で前回テストから35点アップの82点ゲットを成し遂げた生徒のお話です。

大門中3年生のH君は、‟自分がこうだ!と思ったら一直線”、”納得のいかないことには自分を曲げない”とてもまっすぐな性格の生徒です。

しかし、勉強をする時、問題を解く時、テストを受ける時に、それがアダになってしまっていました。

「こっちの方が速いから」途中式を飛ばして間違え、「こういう考え方もあるから」かえって難しく考えてしまい問題が解ききれず、「どうせこういう答えになるんでしょ」と問題をよく読まず、、、

彼自身、数学という教科が大好きで、意欲も満点ですが、それがどうしても点数に結び付いていませんでした。

 

そこで今回は、”点数が取れない原因”になっている部分を徹底的に指導しました。

テスト前には連日23時近くまで居残り、テスト範囲のすみずみまで確認&確認を行いました。

そして、結果は82点。

それでも、決してパーフェクトな内容ではなく、課題を残しての82点。

テストを持ってきた彼は、今までよりも点数がグンと上がったにも関わらず、とても悔しそうでした。

今回のテスト結果に対する反省点、次のテストへの修正点を話し、【次のテストで100点ゲット】を目指して勉強を頑張ることを確認しました。

まだまだ発展途中のH君ですが、この”悔しい経験”が彼を大きく成長させる糧となるよう、引き続き激アツ指導をおこなっていきます!

 

スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談