教室&講師のご紹介
トップページ > 教室&講師のご紹介 > 南大塚校 > 【南大塚校】北辰テストと中間テストのダブルパンチ・・・どちらも点を獲りに行きます!

2021.09.30

【南大塚校】北辰テストと中間テストのダブルパンチ・・・どちらも点を獲りに行きます!

こんにちは!

スクールTENTOL南大塚校、教室長の松崎です。

現在、大東中・福原中生が来週の中間テストに向けて奮闘中です!

 

特に中3生は、10月5日に北辰テストも控えているため、どちらのテスト勉強も手を抜けない状態で大奮闘中です!

そのため、夕方早くから夜22時過ぎまで、北辰対策と中間テスト対策に追われています。

中3生からしてみれば、9・10月の北辰テストで結果を残すことができれば、私立高校の推薦のチャンスも得られるので、

「早く推薦をとりたい!」という気持ちがあるでしょう。

さらに公立高校では内申点も重要になります。

生徒たちの「どちらも結果を出したい」という気持ちに応えるため、私たち講師陣も全力でサポートしています。

彼らが途中で勉強の辛さから「どちらかは諦める」という逃げの選択肢を選ばないよう、一つ一つ目の前の壁を乗り越えていきたいです!

(↑は偏差値・内申点急上昇中の中3生!元々マイペースな性格ですが、勉強と向き合える時間が増え、前回の北辰テストでは、国語の偏差値が15以上も伸び、志望校合格に大きく近づきました!これからも大変な日もあるだろうけど頑張ろう!)

 

さて、中1・中2生は夏期講習でたんまりと2学期の予習を行ってきたため、まだテストは行っていませんが、生徒たちから「今回はいつもより自信あります!」という声が上がっています。

その自信を結果として残せるよう、あと約1週間頑張っていきましょう!

 

スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談