教室&講師のご紹介
トップページ > 教室&講師のご紹介 > 南大塚校 > 【南大塚校】始まる受験生活!北辰テストへのチャレンジ!!

2022.04.19

【南大塚校】始まる受験生活!北辰テストへのチャレンジ!!

こんにちは!スクールTENTOL南大塚校、教室長の松崎です。

 

テントル生は新学期の新しい環境にやっと慣れ始めたみたいですが、少しお疲れの表情を見せるようになりました。

新高1の生徒は、そんな中でも受験期の勉強をの習慣を無くさなず、すでにテスト勉強に取りかかっています!

(↑は卒塾後も自習にくる高校生!部活も勉強も頑張れ!!)

 

また受験生となった中3生は、来週の24日に1回目の北辰テストを迎えます!

北辰テストの結果は、埼玉県の入試で志望校を決める際に用いる、非常に重要なデータになります。

特に7月以降の結果は、私立高校の推薦に関わるデータとなっているため、1回1回のテストの結果が合否に繋がるものと考えて受験しなければなりません。

 

そこでしっかりと結果を出していくために、今回の第1回、そして6月の第2回の受験を経て、「場慣れ」と「自分の弱点探し」を行なっていきます。

 

北辰テストは、普段受けている学校のテストとは

・他の中学の生徒たちと大学や私立高校などの受験会場でテストを行う。

・範囲が広く、全ての範囲を短期間で対策することは難しい

などの点で異なっています。

2点目のテスト範囲の広さに関しては、中1から現在まで中学校で習った範囲からの出題のため、基本的な内容であっても忘れてしまっている可能性があります。

教科によっても差が出る可能性があるので、結果を見て、できていない単元から復習を行なっていきましょう。

 

部活動の最後の大会に向けての練習や、体育祭、中間テストなど、ハードスケジュールをこなしながらも、毎回のテストでいい結果を残せるように日々努力していきましょう!

 

資料請求・無料体験申し込み受付中!

スクールTENTOLは、最短・最速で平均点突破を目指す、地域密着型の学習塾です。

中学校の定期テストは、学校によって出題される問題の傾向が違います。そこでテントルでは、過去に実際に出題された問題や先生の板書、授業の進め方などから傾向を読み取り、予想される問題にポイントを絞って、中学校別の定期テスト対策を行っています。

 

スクールTENTOL南大塚校は、

川越市立大東中学校

川越市立大東西中学校

川越市立福原中学校

上記の中学校が校舎近隣の中学校となります。

もちろん、その他の中学校に通学しているお子様からのお問合せもお待ちしております!

 

「頑張っているのに、なかなか結果が出ない」

「このままではいけないのは分かっているが、どうすればいいのか分からない」

 

そんなお子様をお持ちの保護者様。スクールTENTOLは、本当に塾を必要としている子ども達のための学習塾です。まずは、下記リンクよりお問い合わせいただき、テントルのパンフレットを直接手に取ってみてください!

テントルの資料請求はこちらから

 

学習相談や、体験授業実施のご予約など随時受け付けております!

スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談