教室&講師のご紹介
トップページ > 教室&講師のご紹介 > 新狭山校 > 【新狭山】仮入部期間と温暖化

2021.04.22

【新狭山】仮入部期間と温暖化

こんにちは、スクールTENTOL新狭山校の中井です。

 

大東西中・堀兼中・狭山中央中の一年生の仮入部が始まりました。

テントル生の話を聞くと、「部活が楽しい!」という子が多くて安心しました。

僕は中学からバスケットボールを始めたのですが、一年生のころは走ってばかりでしたし、周りはミニバスをやっていた子に囲まれていたので、ものすごく劣等感を感じていたのを思い出しました。

ただ、そこから高校もバスケ部に入り、試合にも出られるようになって、気付いたら今も続けているほどバスケにハマってしまいました。

途中で辛くなることもあると思うけど、諦めなければ、必ずいいことが待っているぞ!

頑張れテントル生!!

 

先日、Yahoo!ニュースでこんな見出しを見つけました。

「英国、温室効果ガス排出削減目標を引き上げ-1990年比で約8割削減へ」

今、時代は脱炭素に動いていて、より環境問題への取り組みを強化しています。

なぜ、このテーマを取り上げたかというと、実はこのテーマ、埼玉県公立高校の英語の試験によく出題されるからなんです。

二酸化炭素を減らす動きとしてどんなものがあるかを知識として頭に入れておくだけでも点数につながりますよ。

↑卒業生が異動する長谷川先生になんと、一升瓶のプレゼントを持ってきてくれました!

ありがとう!

スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談