教室&講師のご紹介
トップページ > 教室&講師のご紹介 > 新狭山校 > 【新狭山校】1問の重み

2020.12.31

【新狭山校】1問の重み

冬期講習がスタートし、中3生の受験指導も本格化しています。

 

ここ数日、何度も繰り返し生徒たちに伝えていること。

それが、

『1問の重さ』

です。

 

宿題で分からない所があった。でもそれは、その日の授業で習ったことだった。

「まあ、いっか。また授業でやるよねきっと。」

 

そんな気持ちで日々の勉強に取り組んではいないか、と問いかけを続けています。

 

その、素通りしてしまった1問で4点変わる。

 

1日4点、5日で20点。

そうやって、毎日『1問』を積み重ねていくことでだんだんと得点力が身についてくるのです。

 

公立入試まで、残り60日を切りました。

“なんとなく”の勉強では、足りません。

“合格を掴み取るため”

の勉強をテントル一丸となって進めていきます!

 

↑『一問』にこだわるための、特訓プリントです。何度も繰り返すことで、力になるはずです!

 


テントルでは、インスタグラムの公式アカウントにて、生徒たちの成長記録を更新中です!

テストで、点数アップを達成した生徒たちが続々と更新されていきますので、写真のチェック・フォローをよろしくお願いします!

TENTOLのインスタグラムはこちらをタップ!

 

スクールTENTOL公式LINE スクールTENTOL公式instagram スクールTENTOL公式Twitter
Copyright © TENTOL All rights reserved.
プライバシーポリシー
資料請求 授業料チェック LINEで相談 お気軽電話相談